銀ケース修理から戻って来ました

ヤフオクで入手した懐中ですが、惜しいことにヒンジ部分に亀裂がありました、恐らくは過角度で開いた(もしくは裏開いた状態で落下?)した経歴があるのでしょう。 銀ですので半田で付ければつかないこともないのですがいかんせん見栄えは悪くなりますし、とても薄いですので盛ると蓋が閉まらなくなる可能性が大です。

そういう訳で素人修理は諦めて銀製品修理を扱うねこじゃらしさんへ修理をお願いしました。 さすがにプロのお仕事、とても薄い部分なのに全然継ぎ目が判りません、凄いです。

くすんだ銀も磨かれてピカピカ。 なおお願いすれば古美術仕上げにもして頂けるそうです。

弐号 の紹介

時計、テレビ、PC、冷蔵庫、洗濯機、家、車、船、飛行機、なんでも修理しますが、カメラだけは修理できません。
カテゴリー: 弐号日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>