Enana day

何をするにも調子の良いとき・悪いときってありますよね。
時計をいじってても不思議とサクサクいくときもあれば、
何をしてもうまくいかない、手に着かない日もあります。
今日は後者のようです(笑)。

昨日上げた写真の時計は脱磁&清掃をしてもトテモ進むので、
「こりゃヒゲゼンマイを出す(伸ばす)か・・・」と試みました。

『今日は手に着かない』のは判っていましたが、
明後日から出掛けてしまうので、ダマシダマシやることに。

ダメだーーー!!!
ネジは飛ばすし(後に発見)・ヒゲゼンマイ切れたーーー!!
次はきっとシリンダーの天芯を折るだろう(笑)。

・・・明日に賭けよう。

英語では「何をしてもうまくいかない日」のことを
「A bad hair day」と言うことがあります。
タイトルのenanaはマーシャル語でbadの意ッス。

カテゴリー: Ⅰ号日記   パーマリンク

Enana day への1件のコメント

  1. admin より:

    ヒゲぜんまいですか!やっかいですね。交換作業よりも 合う物を探すのが 一番時間と手間が かかりますね!  ヒゲ玉が合う物 ゼンマイも近い物 探し出して 取りつけ 長さ調整 ですね。  一つ ミスると 元の作業の 何倍も 仕事が 増えますね。(そのおかげで 他の作業 覚える 事にも なるのですが)  私も しょっちゅう やりますよ。 修理作業を続けていく限り そのリスクは常に付いてきます。、お互いに たくさん気をつけましょうね。    古時計Ⅲ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>